子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

子連れで溶岩観察~パホイホイ溶岩とアア溶岩 @城ヶ崎海岸

溶岩を見たいと息子が言うので、吊り橋で有名な城ヶ崎海岸の門脇崎にやってきました。
P1040504.jpg

城ヶ崎海岸といっても、一帯は全て切り立った崖。
伊豆高原にある大室山の噴火で流れ出た溶岩と、波の浸食によってできた海岸なのです。
P1040508.jpg
ちなみに崖の高さは10~20m。落ちたら確実に痛いじゃすまないです!

そんな恐ろしい場所なのに、どうしても下を覗きたいという息子。
両足をガッチリつかまえて少しだけ見せてあげましたが、私の方がガクブル状態。
P1040512.jpg
子供は高いところ、怖くないものなのだろうか??


この城ヶ崎海岸、茶色の岩とグレーの岩の2種類があるのがわかるでしょうか?
下のグレーの方をパホイホイ溶岩、上の赤茶けた方をアア溶岩と言います。
P1040510-001.jpg

どちらも同じタイミング、同じ溶岩からできたものなのですが、溶岩の粘度の違い?により、種類が異なります。
溶岩マニアでも鉱物マニアでもないので、詳しいことはわかりません。
私では説明できないので、興味のある方は wikiの説明を見てみてください。
wiki パホイホイ溶岩


アア溶岩は崖にたくさん転がっています。
パホイホイ溶岩は下の方にあるので、波打ち際まで下りられる場所で触れます。
P1040497-001.jpg 

こんな波模様の岩が、パホイホイ溶岩の典型的な特徴です。
DSC02498.jpg


と、色々知っていたかのうように書きましたが、全部ネットで調べました(笑)
うーん、勉強になった!

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: