子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

雲ノ平まとめ / 山の花 / 子連れ登山

雲ノ平~水晶岳まとめです!

1日目:新穂高温泉~鏡平
http://asobooow.com/blog-entry-398.html

2日目:鏡平~三俣山荘
http://asobooow.com/blog-entry-399.html

3日目:三俣山荘~雲ノ平
http://asobooow.com/blog-entry-400.html

3日目:雲ノ平散策
http://asobooow.com/blog-entry-401.html

4日目:雲ノ平~水晶岳~水晶小屋
http://asobooow.com/blog-entry-402.html

5・6日目:水晶小屋~双六小屋~新穂高温泉

http://asobooow.com/blog-entry-403.html


今年は、息子の成長にかなり驚かされました。
どんだけ歩かせても、全くバテない。

一方の妻とボクはバテバテ・・・
テント担いでこんだけ歩くの、正直ナメてました・・・

次回は、息子のザックにもっと荷物突っ込んでやろうと思ってます ψ(`∇´)ψ



最後にカメラに収めたお花をアップします~

広角レンズで接写しているので、あまりキレイではありませんが・・・

ミヤマクロユリ
[2014雲ノ平花]p025

シナノキンバイ
[2014雲ノ平花]p016

ハクサンシャクナゲ
[2014雲ノ平花]p002

ベニバナイチゴ
[2014雲ノ平花]p005

ハクサンフウロ
[2014雲ノ平花]p006

イワカガミ
[2014雲ノ平花]p018

ヨツバシオガマ
[2014雲ノ平花]p020

ミヤマダイコンソウ
[2014雲ノ平花]p021

ハクサンイチゲ
[2014雲ノ平花]p022

イワベンケイ
[2014雲ノ平花]p012

タカネツメクサ
[2014雲ノ平花]p010

ミヤマオダマキ
[2014雲ノ平花]p013

イワツメクサ
[2014雲ノ平花]p009

キヌガサソウ
[2014雲ノ平花]p015

ミヤマアケボノソウ
DSC00702.jpg

クルマユリ
P7281653.jpg

シナノキンバイ&ハクサンイチゲ(群生)
[2014雲ノ平花]p026

イワベンケイ(群生)
[2014雲ノ平花]p024

チングルマ(群生)

[2014雲ノ平花]p027

名前は息子に図鑑で調べてもらいました。
間違っているのがあったら、教えてください~~!

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れで雲ノ平~水晶岳(半分テント泊) / 5・6日目

5日目!

この日は水晶小屋から鷲羽岳を獲って双六小屋まで下る予定。
そこそこ長いルートになります。

朝起きて小屋の外に出てみると

うわぁ・・・雨・・・

3日ぶりに悪天候の中出発デス~
[2014雲ノ平]p046

で、鷲羽岳のてっぺん目指して進もうと思ったんですが・・・
DSC00915.jpg

めちゃんこ暴風 \(^o^)/


水晶岳の稜線歩いていると、ザックごと吹っ飛ばされそうな勢い。
こりゃあ・・・

鷲羽岳は中止~~

100名山に目覚めた息子がブースカ文句言ってましたが・・・
無理なものは無理デス!

黒部源流沿いを下るルートで三俣を目指します。
[2014雲ノ平]p048

で、このルート、こういう天候だからなのか・・・

ほとんど人に会いません \(^o^)/

ガスってる中、他の登山者に会わないのって、妙に不安になるんデスよね・・・
なもんで、携帯のGPSで常に位置を確認しながらの移動。

写真、さっぱり撮れませんでした (ゝω・)テヘ


コース途中の三俣山荘に着いたころには、台風並みの暴風雨。
[2014雲ノ平]p050

喫茶室に逃げ込み、腹ごしらえすることに。
で、息子が頼んだのが・・・

ごはん(300円)
[2014雲ノ平]p051

ふりかけ付いてきます \(^o^)/


その後、何人もの登山者が喫茶室に逃げ込み、かなりの満員状態。
外の暴風雨も一向に回復の兆しなし!

もうね、どうせ回復しないなら・・・

俺は進むぜえええ~~!!
DSC00926.jpg

とかやってたら・・・
[2014雲ノ平]p205

青空出てきた \(^o^)/


ちなみに、三俣山荘から双六小屋までは、行きに使った中道ルートではなく巻き道ルートを選択。
三俣山荘で双六から来た方に、このルートが問題ないことを聞きました。
ありがとうございました!


1ヶ所エグい登りがありましたが・・・
[2014雲ノ平]p208

そこを越えた瞬間、天気が急速に回復!
[2014雲ノ平]p210

双六山荘に着いたときには、この晴れ間っぷりデス。
[2014雲ノ平]p215

この日はテント!テント泊!
[2014雲ノ平]p219

空いていたので、湖のド真ん前に設営。
[2014雲ノ平]p216

トイレから一番遠いところなんですが・・・

景観重視デス!


バテバテの妻は、仮眠と言う名の爆眠。
日の入りまでかなり時間があったので・・・

太陽系のお勉強したり
[2014雲ノ平]p054

カレー喰らったりと・・・
[2014雲ノ平]p218


驚いたのが、息子の体力!

テント用のクロックスはいたまま・・・
[2014雲ノ平]p057

そばの小山のてっぺん目指して猛ダッシュ \(^o^)/


水晶岳から暴風雨のなか下りてきたというのに・・・
タフさもこの1年間で確実にレベルアップしてる模様。
翌日は・・・

息子のザックに重い荷物ぶち込むことにしました ψ(`∇´)ψ



6日目!

最終日は双六小屋から鏡平を通り新穂高温泉まで。
かなり長くキツイ下りが続くので、足が心配デス・・・

さあ、最後がんばるぞ~!
[2014雲ノ平]p222

前日の決定通り、ボクのクッカーセットにペットボトル、妻の日焼け止めコスメ一式を・・・

息子のザックに全部ぶち込んでの出発!
[2014雲ノ平]p221

しばらくの間は槍を見ながらの下山
[2014雲ノ平]p228

何とも贅沢な下山・・・
[2014雲ノ平]p227

登りのときは曇っていたクロユリベンチも美しく
[2014雲ノ平]p229

花見平では、登れなかった鷲羽の頂きをバックに満開のお花~
[2014雲ノ平]p232

やっぱり登山は晴れに限るね~!
[2014雲ノ平]p235

登りのときにはダメだった鏡池の逆さ槍にも挑戦!
[2014雲ノ平]p238

うーん、微妙?
もっと角度変えないとダメなのかな・・・

まあ、一応穂先も写ってるんでOKっしょ!


途中水場で体の火照りを癒しながら
[2014雲ノ平]p240

数日前に通った場所を通り過ぎ
[2014雲ノ平]p241

ガレた道をひたすら下っていくと
[2014雲ノ平]p242

いつの間にか、わさび平小屋~
[2014雲ノ平]p245

で、もうちょいがんばって歩いて行くと・・・

ようやく・・・

ようやく・・・・・・


新穂高温泉の登山口に下山~~~!!

[2014雲ノ平]p247

今年最大のイベント、無事に幕を閉じました \(^o^)/


↓今回の山行記録です



次回はカメラに収めたお花を少しまとめてみます!
↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れで雲ノ平~水晶岳(半分テント泊) / 4日目

4日目!

この日は雲ノ平から水晶小屋を経て、水晶岳のてっぺんに登る予定。
それまでに比べると、結構短めのコースになります。


さあ、がんばるぞ~!
[2014雲ノ平]p144

雲ノ平の景色もこれで見納め・・・
[2014雲ノ平]p147

もう少しゆっくりしたかったなーなんて思いながら
[2014雲ノ平]p143

ピーカンの青空の下出発~
[2014雲ノ平]p155



まず目指すのは、コース途中にある祖父岳!

山頂へと続く道は、これまたガレた急登ですが・・・
[2014雲ノ平]p040

距離が短いので、それほど大変ではありません。
[2014雲ノ平]p160


雲ノ平を出てから1時間ちょいで・・・

祖父岳(2825m)のてっぺ到着~ (≧∇≦)
[2014雲ノ平]p161

ココ、眺望がすっごく良いデス!

ぐるっと360度、遮るものなく視界が開けます。
P7261044.jpg


そして、今回の登山でようやく見ることが出来ました!

どーん!!
[2014雲ノ平]p041

槍ヶ岳 \(^o^)/


山を登らない方もいらっしゃると思うので、ここで槍ヶ岳について少し書いてみますね。

槍ヶ岳は、槍とか槍様とか呼ばれていまして・・・
その穂先の美しさ、難易度なんかから、登山者には圧倒的に人気No1の山なんです。

山登りを始めたばかりのほとんどの人が、この槍か穂高(奥穂高)を目標にします。
それだけ憧れの山なんです。

もしこのブログ見て登山始めようと思っている方がいらっしゃったら・・・
是非この槍ヶ岳を目指してみてください~!






祖父岳のてっぺんで30分以上景色を楽しんだ後は・・・

岩苔乗越まで100mほどの下り~
[2014雲ノ平]p168

ということは・・・

そうです、アイツです・・・
アイツがやってきます・・・

怒涛の登り返し~~
[2014雲ノ平]p169

ここも結構キツイです ><


水晶岳の稜線まで出てしまえば一段落
P7261149.jpg

テクテク歩いていれば
[2014雲ノ平]p043

水晶小屋に到着~
DSC00893.jpg


この日は小屋に宿泊予定。
ザックを下ろし、カップラーメンで満たしたら・・・
[2014雲ノ平]p044


いざ、水晶岳のてっぺん獲りにGO~!!
[2014雲ノ平]p177


この水晶岳ですが
[2014雲ノ平]p180

なぜか息子が異常な執着心を持ってまして・・・
[2014雲ノ平]p187


今回一番来たかった場所とのこと。
[2014雲ノ平]p186

水晶岳やめて、雲ノ平から秘湯(高天原温泉)に行くプランも考えたんですが・・・
[2014雲ノ平]p191

絶対に水晶岳!との息子の強い要望が。
[2014雲ノ平]p193

理由を聞くと・・・

100名山だから!だって ( ^ω^)

知らない間に、そういうのに興味持つもんなんですねー
ボクは100名山にこだわりがあるわけではないのですが、その言葉を聞いて息子の成長を感じました。



そして岩場を登ること30分少々・・・

水晶岳のてっぺんに到着~ (≧∇≦)
[2014雲ノ平]p194

うっは、めっちゃ気持ちい゛い゛~~!!
[2014雲ノ平]p196

くつろぎまくりんぐ \(^o^)/



どれくらい山頂にいたかな・・・
別のパーティーが登ってきたところで交代
[2014雲ノ平]p200

下山の開始です~
[2014雲ノ平]p202

ちなみにですが・・・
こういう岩場での子どもの下山は慎重に!

足が届かない場所があったりします。
登れたけど降りられない、そういうことが多々あります。



無事に小屋にたどり着いた後は・・・

またしてもトランプ!
[2014雲ノ平]p045

夕食後は早めに就寝しました~~
[2014雲ノ平]p204


水晶岳は山頂の眺望も良く、登ってても楽しい山でした!

↓翌日は鷲羽岳を獲ってから双六山荘を目指します~

http://asobooow.com/blog-entry-403.html
↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れで雲ノ平~水晶岳(半分テント泊) / 3日目(その2)

雲ノ平の散策!

雲ノ平には、いくつか〇〇庭園と呼ばれる風光明媚なポイントがあります。
まず向かったのが・・・

ギリシャ庭園
P7250615.jpg

テント場から山荘へ続く木道沿い一帯で、大きな岩がゴロゴロしてます。
[2014雲ノ平]p116

ギリシャっぽいと言えばギリシャっぽい・・・?
[2014雲ノ平]p117


で、テント場から歩くこと30分。

綺麗な山荘でテント場の受付を済ませ
[2014雲ノ平]p118

ちょろっとケーキをつまんだら・・・
P7250629.jpg


次は、アルプス庭園を目指さしてGO~!
P7250636.jpg

アルプス庭園は祖母岳のてっぺんにあります。
なので・・・

ちょびっとだけ登りが待ってます。
P7250642.jpg

ちょこっと残雪や
P7250653.jpg

岩場もありましたが・・・
P7250655.jpg

大したことはありません。
あっという間に・・・

アルプス庭園に到着~
[2014雲ノ平]p119

辺りをぐるっと見渡すと・・・

薬師岳
P7250671.jpg

黒部五郎岳
P7250675.jpg

水晶岳

P7250673.jpg

なんかの山々がキレイに見えました~ (≧∇≦)

アルプスの山々を一望できる!
ということで、アルプス庭園という名前なんでしょうかね?



景観を堪能した後は奥日本庭園へ~!

登ってきた木道を下り
[2014雲ノ平]p123

薬師沢小屋の方にちょっと進むとすぐあります。
P7250697.jpg

標識があったので写真撮りましたが・・・
この、若干寂れた感が日本っぽいと言えば、日本っぽいのかな・・・?


続いてアラスカ庭園も目指すことに~!

奥日本庭園から、更に薬師小屋の方へ進んで行きます。
[2014雲ノ平]p126

気のせいか、かなり下っている感が・・・
[2014雲ノ平]p127

いや、帰りの登りのこと考えてしまいまして・・・


で、奥日本庭園から30分以上歩いたでしょうか。
アラスカ庭園と表札のある場所に到着~
が・・・

どこら辺がアラスカっぽいのかよくわからん!

ぐるっと辺りを見渡すと・・・

あ、確かにこの景色アラスカっぽい!!
[2014雲ノ平]p128

アラスカ行ったことないけど・・・

まあ、アレです・・・
最後のスイス庭園目指して、来た道とっとと戻ります~
[2014雲ノ平]p130


雲ノ平山荘を越え、テント場の分岐も越えて進むと・・・
[2014雲ノ平]p133

スイス庭園分岐の標識があります。
P7250795.jpg


で、分岐を曲がると・・・

おお~~!!
P7250807_20140730003611893.jpg

めっちゃスイスっぽい \(^o^)/

スイス行ったことないけど・・・


水晶岳と赤牛岳の山なみ
そして少し残っている雪渓が作り出す景観

すんばらしく美しい!
P7250827.jpg

雲ノ平で、個人的に一番好きな場所かも!



庭園めぐりの後も、しばし散策。
雲ノ平の景観を、たっぷり満喫した後は、テントに戻り夕食。
[2014雲ノ平]p038

夕日が山の向こうに落ちたら
[2014雲ノ平]p138

早めに就寝デス
[2014雲ノ平]p139


キレイな景色に囲まれてのトレッキング・・・
すんごい素敵な時間でした!



↓翌日は水晶岳のてっぺん獲ってきます~!
http://asobooow.com/blog-entry-402.html
↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れで雲ノ平~水晶岳(半分テント泊) / 3日目(その1)

3日目!

この日は三俣山荘から雲ノ平へ行き、テント設営後に散策の予定。
黒部源流を渡っていくルートです。


出発は、またもやガスの中!
[2014雲ノ平]p036

三俣山荘から、雪解け水の小川に沿ってグングン谷底に下って行くと・・・
[2014雲ノ平]p037

だんだんと小川の水量が増えてきました。
[2014雲ノ平]p076

高度にして350mほど下ったでしょうか?
まあ、嫌な予感しかしないわけデス。
だって、こういう場所で谷底まで下るのって・・・

厳しい登り返しが待っている確率100%!!

下りの足になってしまったところでの登りの切り替え、これが登山で一番つらいデス。
まあ、楽しいところでもあるんですが・・・


で、小川のそばで休憩をしていたところ、遠くの方に晴れ間が・・・
[2014雲ノ平]p077

間違いなく、天気回復の兆し!
テンション上がりまくりんぐ!!


とっとと黒部源流の標識まで下ったら・・・
[2014雲ノ平]p079


いよいよ川渡りにチャレンジ!
[2014雲ノ平]p082

って・・・

結構コレ怖かったデス!

雨の影響もあるのか、川の流れはかなりの速さ。
足すべらせたら、確実に流されます・・・



そして登り返し!
[2014雲ノ平]p083

予想通りキツイ・・・
[2014雲ノ平]p085

写真スキルの低いボク。
下からの写真ではうまく急登っぷりを撮れていませんが・・・

上から見るとこんな感じ。
[2014雲ノ平]p088

コイツがまたしても
[2014雲ノ平]p089

延々と続くわけデス・・・
[2014雲ノ平]p090

一気に280mほどの高さを登りきると、今度はハイマツの樹林帯が。
[2014雲ノ平]p091

コレが、ザックに引っかかる!引っかかる!

ザックカバーが切れるんじゃないかと心配してたところ・・・
案の定、ボクのカバーに穴が (´;ω;`)


樹林帯を抜けると、今度は長~い雪渓。
[2014雲ノ平]p096

もう、何ていうか・・・
色々オンパレードです。


と、ここで妻がバテ気味に。
休憩ついでに・・・
[2014雲ノ平]p093

重たい化粧水だのペトボトルだのを、一番元気な息子のバッグに突っ込み出す始末・・・

ボクの方は、3日目にして20kgの重さに慣れた模様。
ザックが苦にならなくなってきました!

が、念のために・・・

重たいガス缶を、息子のバッグへこそっとぶち込み \(^o^)/

ふう・・・
1kgの差はでっかいデス。



雪渓を超えると木道が現れはじめ
[2014雲ノ平]p098

いよいよ雲ノ平の入口!

(ここいら辺が日本庭園らしいんですが、ガスっててよくわかりませんでした・・・)


そしてここで奇跡がああああ~!!

雲ノ平に近づくにつれ・・・
[2014雲ノ平]p107

天気が急回復~ (≧∇≦)
[2014雲ノ平]p110

後ろに見える水晶岳(黒岳)も、威風堂々な出で立ち!
[2014雲ノ平]p114


テント場に着いた時には
[2014雲ノ平]p112

完璧な夏の青空が広がってました~ (≧∇≦)



テントの設営をした後
[2014雲ノ平]p113

いよいよ、雲ノ平の散策に出かけます~!


長くなったので↓次回の記事に書きます・・・
http://asobooow.com/blog-entry-401.html
↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: