子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

息子と鎌倉を満喫してきた! / ハイキング~大仏見学~弓ヶ浜で海遊び

1192(いい国)作ろう鎌倉幕府 ( ^ω^)

いやー・・・
いまコレ通用しないらしいデスね。

解釈の変更?だかで、今は1185年が鎌倉幕府成立の年とか。
おじさん、最近知りましたよ。


で、息子の夏休み最終日は・・・


その鎌倉へ!
[2014鎌倉]p002

ココにはハイキングコースがいくつかありまして・・・
今回は、鎌倉市最高峰の大平山を通る、天園コースを歩いてきました!


鎌倉駅から瑞泉寺のそばにあるコース入口まで歩けば・・・
1時間半のハイキングの始まりデス~~

さあ、がんばるぞ!
[2014鎌倉]p005

せ、狭い・・・


といっても、狭いのは最初だけ。
階段を少し上がってしまえば・・・
[2014鎌倉]p006

こんな感じの歩きやすいトレイルが \(^o^)/


アップダウンも少しはあるんデスが・・・
高低差がほとんどないので、キツイということはないんデス。

が・・・

めちゃめちゃ暑いいいい~~!!
[2014鎌倉]p007

汗はずっと吹き出しっぱなし・・・
いくら水を飲んでもノドが渇く・・・

ホント、この時期の低山は灼熱地獄デス!!


眺望が開ける場所も一応ありまして・・・
[2014鎌倉]p012

由比ヶ浜の辺りでしょうかね?
遠くに海を臨むことができます!



茶屋もルート半ばに1ヶ所あり・・・
[2014鎌倉]p013
水切れの際には、ココでペットボトルを購入できます。


茶屋を過ぎると、大平山の山頂はもう目の前!
[2014鎌倉]p014

こんな感じの坂を上ると・・・
[2014鎌倉]p015


てっぺん到着~ (≧∇≦)
[2014鎌倉]p016

まあ、何があるわけでもありません。
159mの山なんで、眺望もありません。。



今回は、ゴール直前でコースを逸脱し・・・

建長寺へ!

天園コースから長い階段を下りて行くと・・・
[2014鎌倉]p025

半僧坊に到着~ (≧∇≦)
[2014鎌倉]p026

総門から入るのと逆なので、拝観料はここで支払。
[2014鎌倉]p027

大人300円
子供100円

となってます。


この半僧坊には、いくつもの↓の様な象が立っているんデスが・・・
[2014鎌倉]p029

みなさん、コレ何に見えます?
どう見ても天狗デスよね!?


ところが、妻が天狗はこんな顔じゃない!これは河童だ!!
と自論を展開し始めまして・・・

言い争うこと5分以上。
最後まで河童の主張を曲げることはありませんでした \(^o^)/



さらに下ると・・・

唐門に清らかな蓮の花が!
[2014鎌倉]p035


蓮の実は少し気持ち悪いデスが・・・
[2014鎌倉]p033

お花は神聖そのもの!
[2014鎌倉]p034

お寺らしい、鎌倉らしい体験をすることができました \(^o^)/




建長寺の後は、息子の強い要望で・・・

大仏さまを見学に!
[2014鎌倉]p037


コレまた、鶴岡八幡宮も本殿の方から入り・・・
[2014鎌倉]p038

入り口の鳥居へ抜けるという
[2014鎌倉]p040

ちょい罰でも当たりそうな順路・・・



江ノ電の線路を越え
[2014鎌倉]p041

建長寺からひたすら歩くこと1時間・・・


ようやく大仏殿高徳院へ (≧∇≦)
[2014鎌倉]p042

実は、鎌倉の大仏さまはボクも初めて!
ちょっと想像してたのよりは小さかったんデスが・・・
[2014鎌倉]p044


息子、ガン見!
[2014鎌倉]p045

何か感じるモノがあったんでしょうかね・・・
しばらく大仏さまを見上げ、ぽけ~っとしてました。



大仏さまの見学を終えると、時刻はもう午後5時に。
さて、そろそろ帰りますか!と提案してみたところ・・・

次はさっき見えた海に行きたい!

と、息子が><

どうやらハイキングの時に海が見えたので・・・
当然、海にも遊びに行くもんだと思っていたとのコト。


でもね、もう無理!
日も暮れるし、何より疲れたし、帰るぞ!!



と、細い路地を抜け・・・
[2014鎌倉]p046

江ノ電の駅をスルー!?して・・・


来ちまいました、弓ヶ浜 \(^o^)/
[2014鎌倉]p048

速攻でクツ脱いで海へGOする息子。
そして、同じくらいの年の、これまたヤンチャな女の子と仲良く遊び始め・・・
[2014鎌倉]p051


毎度のごとく、びっしょびしょ \(^o^)/
[2014鎌倉]p053

海に入るにしても、何でここまで濡らすのかが本気で疑問><


まあ、今日の海は想定外ではありましたが・・・
この時期、水を見るとすぐに入るので着替えはいつも常備してるんデス。
P8240313.jpg

なんで・・・

無事に電車で帰ることが出来ました ( ^ω^)
P8240314.jpg


いやー、山あり海あり神社あり・・・
鎌倉は色々楽しめて、お得な遊び場デス!!

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れハイキング / 大涌谷~姥子(箱根)

神山への登山の予定で箱根に向かったのですが・・・


空は快晴なのに、関東一帯に強風注意報が発令。
ただでさえ外気はマイナス5℃なのに、ビュービュー吹き荒れる風で体感温度も氷点下15℃くらいのレベル。
そんな中、全ての防寒着を身にまとい、一人気を吐く息子。
見てください、このやる気まんまんぶり!
DSC01151.jpg
ガチガチに固まっちゃっています。。。
それでもこれくらいの寒さであきらめるかと、大涌谷にある登山道入り口からいざ出発!です。

そして、歩くこと5分・・・
撤退!!(笑)
DSC01244.jpg
横風が強すぎて、吹っ飛びそうになること数回。とてもじゃないけれど、子連れじゃ危なくて登れません。いや、子供いなくても登りません。

どうしたものかと、とりあえずは大涌谷パーキングのお店で、名物の温泉黒玉子で、凍えた体を温めました。
DSC01239.jpg

結局この日は、大涌谷から姥子までのハイキングと、芦ノ湖で少し遊ぶプランに変更。
何回目かの大涌谷ですが、いつ見ても圧巻な火山ガスの噴出です。
DSC01326.jpg

ちなみにこのガス、硫化水素のため、あまりにも濃度が高い状態になると人間も死んでしまいます。油断は禁物!
この日は、風が強くガスがあまり溜まらない状態だったので、1時間ほど散策しました。
火山ガスが噴き出しているだけあって、硫黄?のこびりついた小石がたくさん落ちているのですが、息子にはそれが興味深かったようで、一生懸命拾ってはにおいをかいでいました。
hakone1.jpg



姥子から芦ノ湖まではロープウェイ。
DSC01389.jpg

「芦ノ湖でしじみを探す!」とはりきって歩き回る息子でしたが・・・
P1040247.jpg

結局貝殻ひとつ見つからず、がっかりモードで帰宅となりました。

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: