子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

まとめ / 唐松岳~五竜岳縦走

また、ガッツリと山に行ってきちゃいました!
唐松岳~五竜岳縦走、まとめてみたので、よろしくデス!!



下山報告
http://asobooow.com/blog-entry-453.html


1日目 (八方池山荘~唐松岳山頂~五竜山荘)
http://asobooow.com/blog-entry-454.html


2日目 (五竜山荘~五竜岳山頂~アルプス平)
http://asobooow.com/blog-entry-455.html


↓今回の山行記録です


↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れで唐松岳~五竜岳を縦走してきた!(2日目)

(↓前日からの続きです)
http://asobooow.com/blog-entry-454.html



縦走2日目!

この日は、五竜岳の山頂をとった後、遠見尾根を下りアルプス平まで。
標準タイムで5時間45分のルート。


朝4時起床。
朝食を食べた後は・・・

御来光~ (≧∇≦)
P9282490.jpg


八ヶ岳に続いての好天気。
さくっと五竜岳のてっぺん目指して・・・

さあ、がんばるぞ~!
P9282483-001.jpg



山荘から五竜岳の山頂までは、標準タイムで1時間ほど。
そこそこの距離があります。

まずは急登
P9282513.jpg

そして崖そばを進んで行くと
P9282516.jpg


岩場に鎖場が待ってます。
P9282557.jpg


正直、上りはそれほど難しくありません。
高度感もそれほど無く、傾斜もそこまで厳しくないデス。


徐々に高度をあげていき・・・
山荘から1時間後・・・


五竜岳のてっぺんに到着~!!
P9282573.jpg


やっほ~~い!
と喜びもそこそこ、視界に飛び込んできたのは・・・

うっは! 剱岳~~~!!!
P9282574.jpg

たまらないカッチョ良さ!
棚引く薄雲の上に浮かび上がるその姿・・・

正に威風堂々デス!!

剱岳は子連れで登るのは無理だろうなあ・・・
というか、ボク自身が登れないだろうなあ・・・


なんてコトをぼんやりと考えながら、しばし景観を鑑賞。
すると息子が・・・

てっぺん、あっちだよ?と・・・
P9282590-001.jpg


失礼しました。
これで正真正銘・・・

五竜岳のてっぺんに到着~ \(^o^)/
P9282608.jpg

この場所からは槍ヶ岳・・・
そしてその槍の右稜線が切れるあたりに、御嶽山の噴煙らしきものが見えました。
P9282579.jpg



しばし360度の大パノラマの景観を楽しんだ後は・・・
山荘に向けて下山の開始デス。
P9282632.jpg


前回の八ヶ岳のときもそうでしたが・・・

やっぱりこういう山は、下山の方が難しい!
P9282639.jpg


特に、身長が130cmに満たない息子だと・・・
足の置き場が限られてきちゃうんデス。
P9282654.jpg

とにかく、慎重に下山します。
こういうところは、焦らず急がずゆっくりと!

そして、出発から2時間後・・・

山荘に戻ってきました~
P9282676.jpg


これで唐松岳と五竜岳の2つのてっぺんを踏破。
やり遂げた感もあって、ちょいとコーヒーブレイク・・・
P9282677.jpg

あ、英国紳士なボク、いつもは紅茶派なんデスが・・・
山の時だけはコーヒー派なんデス!

どうでもいいデスね ( ^ω^)




さあ、後は下るだけ! 下山一直線!!

そう思っていたボクがバカでした・・・


まず、のっけから白岳への急登 \(^o^)/
P9282696.jpg


下山してるのに、いきなり上りとか・・・
P9282706.jpg

メンタル的にやられます・・・


ただ、白岳からの五竜岳の眺めは最高でした!
P9282712.jpg



よ~し、 今度こそ下るだけ! 下山一直線!!

そう思ったボクがバカでした。

ここからは、西遠見山~大遠見山~中遠見山~小遠見山と・・・

下っちゃあ上り返すの繰り返し \(^o^)/

こんな長い鎖場なんかもあって・・・
P9282743.jpg

結構ガッツリ系のコース


ただこのコース、景観がとっても良いデス。
P9282757.jpg


下るに連れ、赤や黄色に色づいた木々が増え・・・
P9282826.jpg


眺望が良い場所も多いデス。
P9282843.jpg


大遠見山で昼食を食べ
P9282823.jpg


中遠見山でお菓子休憩
P9282863.jpg


小遠見山は登らずにゴンドラ駅へ直進
P9282918.jpg



しばらくすると・・・

完璧に紅葉に染まったお花畑に出ます (≧∇≦)
P9282948.jpg


ここまで来れば、もう下山もほぼ終了。

そ山荘を出てから3時間ちょいで・・・

ゴール地点のアルプス平に無事到着~~!!
P9282978.jpg


大満足の紅葉狩り登山となりました \(^o^)/


夏の青々とした山もいいデスが・・・
この時期の登山も格別に気持ちイイです!
↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れで唐松岳~五竜岳を縦走してきた!(1日目)

絶好の紅葉狩り日和!

ということで、土日で行ってきました・・・

唐松岳~五竜岳縦走~!!


スタート地点の八方池山荘までは、ゴンドラとリフトを乗り継ぎます。

で、ゴンドラの始発は7:30。
7時前には駅に着いたんデスが・・・

どーん
P9272048.jpg

うっは、激混み \(^o^)/


初日は、八方尾根から上り唐松岳の山頂をとった後、五竜山荘まで。
標準タイムで6時間45分のロングラン。


ゴンドラの順番待ちをし、スタート地点の八方池山荘に着いたのは8時過ぎ。
まずは唐松岳のてっぺんを目指します。

さあ、がんばるぞ~!
P9272076.jpg

と、今回は息子は空身デス。
前回↓八ヶ岳に行った際に・・・
http://asobooow.com/blog-entry-445.html

何と、ゴールの山荘にザックを置いてきてしまいました><



出だしは木道が続きます。
P9272086.jpg

延々と続きます・・・

おまけにガス!!

天気予報じゃあ晴れだったのに・・・
一体だれが雨女なんでしょうか・・・?

ボクは男だし・・・息子も男だし・・・ハッ!!


なんで、晴れろ晴れろと念じながら上っていくボク。
さすがデスね・・・

どじゃ~~ん☆
P9272092.jpg

見事にガスが切れていきます!
土曜日に唐松岳に登った人、ボクに感謝を!!




この日は、ボクと妻が大変仲が良く、寡黙な登山モードに。
ほとんどしゃべることもなく、グングンとかなりのスピードで上っていきます!

なもんで・・・

あっという間に第2ケルンに到着~
P9272097.jpg

アホみたいなスピードです。
太もも破裂するんじゃないかと思いましたが・・・

そんなの関係ナッシング!
P9272103.jpg

ガシガシ寡黙に上っていきます。

で、スタートから50分後・・・

八方池に到着~ (≧∇≦)
P9272131.jpg


せっかくガスが切れての晴天。
池まで下りて行き・・・

湖面に映る白馬岳をパシャッ!!
P9272134.jpg

頂きの美しさに、思わずため息が出ます・・・


でもまあ・・・今日は妻もボクもとっても仲良し。
寡黙にグングン上っていくモード全開デス!

ということで、写真撮ったらとっとと出発~
P9272119.jpg


ここからは更にペースアップ!
P9272142.jpg


美しい白馬岳を眺めたり
P9272147.jpg


美しい紅葉の木々の間を抜けたりしながらも・・・
P9272171.jpg


ガシガシ上りマス。
P9272172.jpg


頭おかしい寡黙さとスピード!
太ももが粉々に粉砕するんじゃないかと思いましたが・・・

そんなの関係ナッシング!
P9272186.jpg


最後のケルンを通過し
P9272197.jpg


切り立った崖側を上っていき・・・
P9272217.jpg


八方池から1時間45分後・・・

唐松岳頂上山荘に到着~!!
P9272229.jpg

標準タイムで2時間半のコースです。
3人とも足がパツパツ、破壊寸前・・・

で、ここで妻と協議。
もうコノ太もも破壊モードやめにしません?

で、合意。


とりあえず、山荘で購入したアンパンとカップラーメンをがっつき・・・
P9272235.jpg

ザックを山荘にデポって、唐松岳の山頂目指します!


山頂までは20分程度のコース
P9272251.jpg


危険な場所も特段ないのですが・・・

渋滞発生!
P9272272.jpg


何かと思って見てみると・・・

雷鳥の群れが5羽 (≧∇≦)
写真 (5)

夏の羽毛から冬の羽毛へ生え変わり中?
かわいいデス。


で、写真撮影の後さくっと・・・

唐松岳のてっぺんに到着~!!
P9272265.jpg


何でデスかねえ・・・
山頂に着くと同時にガスが・・・

景観ほとんどありません。
とっとと山荘まで下山デス><



そして、ここからが初日の核心部!!

いやー、ここからなんデス・・・
ココ唐松岳頂上山荘から五竜山荘へまでのコース。


トイレに行き、デポったザックを背負い・・・
靴ひもを締め直し、地図でコースを確認し・・・

さあ、がんばるぞ~!
P9272278.jpg


山荘を出発するとすぐ、牛首という場所がありまして・・・

鎖場の巣窟なんデス!
P9272287.jpg


鎖を抜けるとまた鎖!
P9272295.jpg


とにかく鎖!
P9272313.jpg


アホみたく鎖!

P9272339-001.jpg


で、ようやく鎖が終わったと思ったら・・・

こんなの!
P9272346.jpg


一つ一つはそこまで難しくないんです。
でも、こんだけ長く続くと集中力が切れかけます。

疲れます (;^ω^)



牛首を越えてしまえば、あとはただ歩くだけ。

途中水たまりを発見するたび、生き物を探し始める息子をプッシュし・・・
P9272383.jpg


スタートから6時間30分後・・・


宿泊場所の五竜山荘に到着~~!!
P9272426.jpg

ハードな1日目の全行程が終了しました!



ちなみに、この日の山荘は結構な混雑っぷり?
P9272454.jpg

夕食は4回戦目までありました。


テント場も満杯で・・・
山荘前の広場に3張りほど設営。
P9272456.jpg



と、ここで携帯を確認し、初めて御嶽山の噴火のことを知りました。

友人知人から、入山してないかのメールと着信履歴がたくさん・・・
ご心配をおかけいたしました。


夕食後は、みんなニュースに釘付け。
P9272460.jpg

同じ山好きの人間として、一人でも多くの人が無事であることを祈ります。


(↓2日目に続きます!)
http://asobooow.com/blog-entry-455.html

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子連れで唐松岳~五竜岳縦走(下山報告のみ)

先々週の八ヶ岳縦走↓
http://asobooow.com/blog-entry-445.html

これで今年はキツイのやめようと思ってたんデスが・・・

唐松岳~五竜岳の縦走行ってきました~!


なんですが・・・
ご存知のとおり、土曜日に御嶽山が噴火しました。

何人かから、メールや電話を頂きまして・・・
ご心配をおかけいたしました。

噴煙は、80km?近く離れた五竜岳の山頂からも確認できました。
P9282579.jpg

(槍の右の稜線が切れたあたりに見えるのが噴煙だと思われます)


正直、火山の噴火はかなり前から予兆があるものだと思ってました。
状況がまだよく分かっていませんが、出来るだけ被害が少ないことを祈ります。


唐松岳~五竜岳は、次の記事から書きはじめます。
↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: