子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

子供と燕岳へ登ってきた!(1日目) / 子連れ登山

い~~~やっほう!!

アルプス!

アルプス!!

アルプス!!!




すいません・・・
週末、ほぼ1年ぶりに燕岳に登ってきました。


土曜日の天気予報は曇りのち雨。
雨が降り始める前に山小屋に着くべく、中房登山口を6時半に出発。


まだ眠そうな息子ですが、がんばるぞ!

どん!
IMGP0412-001.jpg


燕岳へのメインルートはアルプス3大急登の一つ。
のっけからけっこうな急登が続きますが・・・
IMGP0416.jpg

途中の合戦小屋まで4つのベンチ(休憩場所)が設けられていて、休み休み登ればそこまできつくはありません。


今回は第一ベンチに着く前に、朝食のおにぎりパクパク。
IMGP0419.jpg


登山道もかなり整備されていて、合戦小屋までは特に危ない場所もないかと思います。
IMGP0425.jpg



4つ目の富士見ベンチを過ぎると、燕っぽい花崗岩が露出した場所が増えてきます。
IMGP0446.jpg

そして、ピンクのキレイなイワカガミも。
IMGP0445.jpg




去年よりかなり早いペースで合戦小屋に到着。
IMGP0449.jpg


すると、この日から?名物のスイカが販売されていまして・・・

ガスってきましたが関係なし、当然がっつきます!
IMGP0453-001.jpg

☆んまああああああ~~~い☆

個人的には塩を多めにぶっかけて食べるのがオススメ。
甘さが強調されるだけでなく、汗で失った塩分を摂取できます。




合戦小屋から山小屋の燕山荘までは残雪が所々にあり、この時期は少し注意が必要です。
右側にズルっと滑ると、多分谷の方まで落ちちゃいます、、、

IMGP0462.jpg

ちなみに、軽アイゼンを一応持っていきましたが、使いませんでした。


燕山荘へは、無雪期のテン場の横を通るルートが残雪で使えず、迂回ルートで入ります。
写真はガスっていて景色見えませんが、きっとかなり眺望の良い気持ちの良いルートの予感。
IMGP0468.jpg


そして到着!!
雲の切れ目から、少しだけ槍の岩肌が見えました~~

IMGP0478-001.jpg


天気予報があまり良くなかったせいか、山小屋前の広場に人は少な目。
IMGP0491.jpg


チェックイン後、去年に続き登頂証明書をもらい
IMGP0484.jpg

荷物を置いたら・・・
IMGP0487.jpg

速攻でカレー!!
IMGP0489.jpg

うめえええええええええ~~~!!

山で食べる飯って、何でこんなに美味いんだろう?



山頂はこんな感じだったので、この日の登頂はあきらめ・・・
IMGP0503.jpg


こいつ
どーん
IMGP0511.jpg



その後しばらく付近を散策。

雷鳥を見つけられなかったので、代わりにイワヒバリをパシャッ!!
IMGP0496.jpg


夕飯は、豪華にチーズ入りハンバーグと赤魚の煮付け!!
IMGP0506-001.jpg

やっぱ燕山荘、最高やわ~~~☆

↓2日目はこちらです
http://asobooow.com/blog-entry-117.html




去年、休憩除いて5時間半かかったルート、今年は4時間半弱で登っていました。
毎日見てるとあまりわかりませんが・・・
子供の1年の成長は想像以上に大きいです。



↓コースタイムなどをヤマレコに書きました!
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-316212.html

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子供と燕岳へ登ってきた!(2日目) / 子連れ登山

燕岳二日目


一人午前3時に起床してみると、満点の星空!!
これは良い天気になりそうだ~~~!
IMGP0525.jpg


そして午前4時半、ご来光。
雲海の向こうから、ひょっこり太陽が顔を出してくれました。
IMGP0532.jpg


日の出とは反対側で、葡萄色に染まる槍様。
ふ、ふつくしい・・・
IMGP0536.jpg


朝食後、散歩も兼ねて燕岳山頂へ。
目指すはこのてっぺん!
IMGP0624-001.jpg


雪の様な花崗岩の登山道、ほんっとキレイです!
IMGP0616-0002.jpg

途中、陽の光を浴びる黄色い花を発見。
ジョウエツキバナノコマノツメ?
IMGP0620.jpg


有名なイルカ岩に
IMGP0564.jpg


メガネ岩。
IMGP0585.jpg

息子が登って行ってしまったので・・・
とりあえず私もメガネの部分からの景色を1枚パシャッ!!
IMGP0583.jpg


そんな感じで寄り道しながら
IMGP0611.jpg

キレイな岩場を登っていき・・・
IMGP0592-001.jpg


山頂到着!!
IMGP0598.jpg


ひとしきり景色を楽しんでから燕山荘へ。


去年と同じ構図のとんがった花崗岩と槍をカメラに収める私と
IMGP0623.jpg


槍に登る気まんまんの息子
IMGP0562-001.jpg

いや~~~
景色はキレイだし、空気はうまいし、最高の朝散歩でした!




燕山荘に戻ってしばらくすると、ふもとから雲が一気に上がってきました。
IMGP0630.jpg

こういう景色、迫力があって大好きなんですが、、、

帰りもキレイな景観を楽しみたいので、とっとと下山です。



途中の合戦小屋で、またもやスイカをがっつき
IMGP0642.jpg

4つのベンチで休憩を挟みながら登山口へ。


途中、第一ベンチを超えたあたりで、息子が「ヤッホー!」を連呼。
すると大きな声で、「ヤッホー!」と答えてくれる人が(笑)



登山口に着くと、そのヤッホーおばさんが待っててくれました~~(≧∇≦)

IMGP0657.jpg


有明荘で温泉に入り、バスで帰宅。

久々のアルプス、大満足の燕岳でした~~~!!



燕山荘から合戦小屋の途中の残雪は、下りの方が危険です。
気を抜くとずるっと行くので注意です!!



↓コースタイムなどをヤマレコに書きました!
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-316212.html

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子供の好奇心はすごい!

この間、大学時代のサークル仲間の集まりがあったんですけどね、

同期のママが1歳半の息子さんのことで悩んでいたんです。

周りのママ友の話を聞くと焦るっていう、まあよくある話ではあるんですが、、、

これが聞いてみてびっくり!

・1歳から毎日お受験の塾通い
・食事中は食べながら足し算の練習
・電車とかの移動中もお勉強


これ聞いたときは、

うっは~(笑)

とか笑っていたんですけどね、今日買った東洋経済の特集が、

「エリート教育とお金」

で、煽りは

「グローバル時代に勝ち残れ」

記事の内容も、さっきの内容をはるかに超えるスパルタエリート教育っぷり。

うっは~
凄い時代だなー・・・




ちょっと話変わるんですけどね、先日の燕岳登った時の写真を家族で見ていたんです。

私も妻も、キレイな景色最高~~!!ってことで、興味の大半が景色。

一方で息子はというと・・・


キレイな砂岩が気になり観察
IMGP0579.jpg

ここでも観察
IMGP0482.jpg


山小屋で高山植物のミニ図鑑をおねだりして買ってもらい・・・
IMGP0490.jpg

観察
IMGP0502.jpg


下山途中も「銅色の虫を見つけた!」と観察
IMGP0647.jpg

まあ、これが直接何かに役立つとは全く思わないんですけどね、ちびっ子の好奇心ってすごいなと思うわけです。

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




息子に美白とは何たるかを懇切丁寧に教えてみた! / 葉緑素はメタノールに溶ける?

何か「肌がまだらに白くなる」ということで、カネボウが自社の美白製品を回収しているようですね、、、

そんな話を家に帰ってしていたらですね、息子から「美白って何?」とごもっともな質問が。

ここは一つ、美白が何たるかを教えてあげなければっ!



まず試験管にメタノールとネギの破片を入れます。
IMGP0672.jpg


試験管はティッシュを丸めてフタをします。IMGP0673.jpg

これやらないと、後で熱々のメタノールが吹き出してくるので真似される方は絶対にして下さい!


で、アルコールランプに火をつけ・・・
IMGP0674.jpg

熱します!
IMGP0678.jpg

熱するときは試験管バサミを使います。手で持つと試験管が熱くなるのでやけどします。

また、メタノールは沸点が64.7℃と低いです。
なので、水と同じように加熱すると勢いよく吹き出すので注意です!




しばらくすると・・・

どん!
IMGP0700.jpg

美白成功~ \(^▽^\)(/^▽^)/



面白がって息子が小松菜を持ってきたので、これもチャレンジ。
IMGP0692.jpg


こっちは葉っぱが薄い分、見る見る間に美白されてく・・・!
IMGP0678.jpg

故鈴木その子さんばりに美白完了~ \(^▽^\)(/^▽^)/
IMGP0697.jpg


ちなみに、緑色の葉緑素たちはメタノールに溶けちゃってます。
IMGP0696.jpg


息子よ、これが美白だ!



しかしあれですね、ボク肌の色が黒いんですよ、もともと。
これって多分、毎日心がとおおおおってもキレイに美白されているので、中の黒いのが表面に染み出てきちゃってるんですね。


違います?
そうですか・・・


↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




子供も食べやすいゴーヤチャンプルーを作ってみた! / 夏料理

この虫をも蒸し殺す勢いの蒸し暑さ、、、

気にすると余計暑く感じるんで、もう無視することにしましたっ!

(´・ω・`)




こういう気候のときって、無性にゴーヤ食べたくなることありません?

あの苦味をどうにも体が欲している感覚!
私、おかしいですかね?

そんなわけで一本買ってきまして、チャンプルーを作ってみました。


まずは真っ二つにかっさばき、中の白いワタを取り除きます。
IMGP0712-001.jpg


私はものすご~く苦いゴーヤが好きなんですけどね、小さい子供にそれはちとキツイ。

ということで、軽く塩もみした後、熱湯に3分位さらしてみました。
これで苦味はかなり取れます。

IMGP0714.jpg

さあ、次の炒める工程にGOや!


サラダ油で ①肉 ②タマネギ ③ゴーヤ ④豆腐の順で炒め・・・
IMGP0720.jpg

粉末の出汁粉と芋焼酎少々を入れ、あとは塩と白コショウで味付けします。
醤油はヤボったくなるので使いませんでした。


ゴマ油を適量なじませ香り付けしたら・・・
IMGP0722.jpg

で、最後に玉子を入れ、水分が良い感じに飛ぶまで加熱します。
IMGP0721.jpg


皿にもって鰹節をぶっかければ完成!
IMGP0726.jpg


まあ、ただのゴーヤチャンプルーなんですが、、、
ちゃんと苦味を処理すれば、子供もガッつく一品になります。
IMGP0741-001.jpg

ゴーヤのビタミンCは熱しても壊れにくいらしく、こういう暑い時にはオススメです!

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: