子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

子連れ登山 / 八丈富士(日帰り)

さぷら伊豆のokamoooさんに誘われ、11月の三連休を利用して八丈島へ行ってきました。
大人6人子供2人での大所帯。
オフシーズンとあって旅行代金も安いのですが、当然海には入れません。目的は八丈富士のお鉢めぐり。


行きは竹芝桟橋からフェリーで10時間の行程だったのですが、2等椅子席という一番安い席。
椅子席で眠れるか、船酔いはしないだろうか、色々心配しましたが・・・
DSC09614.jpg
普通に全員熟睡、心配だった子供たちも爆眠、船酔いも全くありませんでした。
子連れの船旅も、そこまで心配する必要はないかもしれません。

八丈島初日は、あいにくの暴風雨。
登山はあきらめ、とりあえず向かった温泉(裏見ヶ滝の湯)は貸切状態。
男女混浴、水着着用の温泉で、子供たちは大はしゃぎでした。
DSC00925.jpg


翌日も天気は回復せず、午前中は南原千畳敷などを観光。
八丈富士の噴火の際に流れ落ちた溶岩でできた台地で、天気が良ければかなり景色が良いのでしょうが・・・
DSC09745.jpg

お昼過ぎにようやく雨があがり、ときおり太陽も顔を覗かせ始めたので、急いで八丈富士の登山口に向かいました。
ここから1280段の階段を登るとお鉢にたどり着きます。
八丈富士2

階段は段差がきついわけでもなく、小さな子供でも余裕で登れるつくりになっています。
但し、お鉢めぐりのルートは結構過酷。大人の腰以上の高さまで低木が生い茂っている場所もあり、小さい子供には結構な悪路。
八丈富士1

おまけに今回はガスが濃くてルートが見えず、お鉢を巡っていることすらわからない状況。最悪です。
DSC09836.jpg

それでも何とかピークハントし、お鉢を一周して下山しました。
P1030954.jpg
お鉢めぐりで1時間半ほどかかったと思います。

帰りは飛行機で羽田まで。
次回は天気の良い日に登り、てっぺんから太平洋を一望したいと思います。


コースタイムなどをヤマレコに書きました
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-247690.html


↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: