子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

子連れは注意! / 磯遊びで危険なカニ

これからGWにかけて、いわゆる「バチ抜け」の時期。ゴカイやイソメなどが産卵のため川底から這い出し、それを捕食する海の生き物の動きが活発になる時期です。
海で泳ぐのはまだ無理、でも色々な生き物を観察するにはうってつけの時期なんです。


毎年この時期になると、毎年息子とタイドプールでいろいろな生き物を捕まえたり、観察したりしています。
そして子供は無邪気で好奇心が旺盛、こんなことも平気でできちゃいます。
kiken1.jpg


でも注意!海の生き物には危険なヤツも結構います。
毒針をもっているヤツ、鋭い歯やヒレを持っているヤツ。

うちも以前こいつを捕まえました
kiken2.jpg

【スベスベマンジュウガニ】
・日本では千葉から沖縄にかけて生息
・筋肉に毒があり、食べると死ぬことも


捕まえたときは、毒持ちのカニがいるなんていう知識は全くなく、妻はボイルしてみそ吸っていました。
筋肉にのみ毒があるらしく問題ありませんでしたが、今から思い出してもガクブルです・・・


毒がなくても危険な生き物では、鋭利な棘をもつアカエイなんかが有名ですが、好戦的なカニにも注意です。
種類は不明(ノコギリガザミ?)なのですが、昔えらく好戦的なカニを捕まえようとして、右手3か所を負傷、ざっくり深いキズを負いました。
kiken5.jpg

もちろん軍手をして捕まえたのですが、この有様。
この手のカニは、一旦敵をはさむと万力のように締め上げ放しません。子供だと指がちぎれるかもしれないです・・・
こういった奥歯のような歯がついているカニは、挟まれると本当に危険なので、素手で捕獲するのは絶対やめた方が良いです。
kiken3.jpg


シャコにパンチされて指の爪が割れた友人もいます。
子供と海の生き物を獲るのはとても楽しいですが、行く前には危険生物を調べて行きましょう。
うちは学研から出ている「世界の危険生物」という図鑑を使っています。おすすめですよ。
関連記事

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: