子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

子連れで雲ノ平~水晶岳(半分テント泊) / 3日目(その1)

3日目!

この日は三俣山荘から雲ノ平へ行き、テント設営後に散策の予定。
黒部源流を渡っていくルートです。


出発は、またもやガスの中!
[2014雲ノ平]p036

三俣山荘から、雪解け水の小川に沿ってグングン谷底に下って行くと・・・
[2014雲ノ平]p037

だんだんと小川の水量が増えてきました。
[2014雲ノ平]p076

高度にして350mほど下ったでしょうか?
まあ、嫌な予感しかしないわけデス。
だって、こういう場所で谷底まで下るのって・・・

厳しい登り返しが待っている確率100%!!

下りの足になってしまったところでの登りの切り替え、これが登山で一番つらいデス。
まあ、楽しいところでもあるんですが・・・


で、小川のそばで休憩をしていたところ、遠くの方に晴れ間が・・・
[2014雲ノ平]p077

間違いなく、天気回復の兆し!
テンション上がりまくりんぐ!!


とっとと黒部源流の標識まで下ったら・・・
[2014雲ノ平]p079


いよいよ川渡りにチャレンジ!
[2014雲ノ平]p082

って・・・

結構コレ怖かったデス!

雨の影響もあるのか、川の流れはかなりの速さ。
足すべらせたら、確実に流されます・・・



そして登り返し!
[2014雲ノ平]p083

予想通りキツイ・・・
[2014雲ノ平]p085

写真スキルの低いボク。
下からの写真ではうまく急登っぷりを撮れていませんが・・・

上から見るとこんな感じ。
[2014雲ノ平]p088

コイツがまたしても
[2014雲ノ平]p089

延々と続くわけデス・・・
[2014雲ノ平]p090

一気に280mほどの高さを登りきると、今度はハイマツの樹林帯が。
[2014雲ノ平]p091

コレが、ザックに引っかかる!引っかかる!

ザックカバーが切れるんじゃないかと心配してたところ・・・
案の定、ボクのカバーに穴が (´;ω;`)


樹林帯を抜けると、今度は長~い雪渓。
[2014雲ノ平]p096

もう、何ていうか・・・
色々オンパレードです。


と、ここで妻がバテ気味に。
休憩ついでに・・・
[2014雲ノ平]p093

重たい化粧水だのペトボトルだのを、一番元気な息子のバッグに突っ込み出す始末・・・

ボクの方は、3日目にして20kgの重さに慣れた模様。
ザックが苦にならなくなってきました!

が、念のために・・・

重たいガス缶を、息子のバッグへこそっとぶち込み \(^o^)/

ふう・・・
1kgの差はでっかいデス。



雪渓を超えると木道が現れはじめ
[2014雲ノ平]p098

いよいよ雲ノ平の入口!

(ここいら辺が日本庭園らしいんですが、ガスっててよくわかりませんでした・・・)


そしてここで奇跡がああああ~!!

雲ノ平に近づくにつれ・・・
[2014雲ノ平]p107

天気が急回復~ (≧∇≦)
[2014雲ノ平]p110

後ろに見える水晶岳(黒岳)も、威風堂々な出で立ち!
[2014雲ノ平]p114


テント場に着いた時には
[2014雲ノ平]p112

完璧な夏の青空が広がってました~ (≧∇≦)



テントの設営をした後
[2014雲ノ平]p113

いよいよ、雲ノ平の散策に出かけます~!


長くなったので↓次回の記事に書きます・・・
http://asobooow.com/blog-entry-401.html
関連記事

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: