子育てパパの遊びのススメ

あびンゴ!編 / 好き勝手な感想に愚痴、ときおり登山に海にキャンプ!

子と南八ヶ岳(硫黄岳~横岳~赤岳~阿弥陀岳)を縦走してきた! / 2日目

(↓1日目からの続きです)
http://asobooow.com/blog-entry-443.html



南八ヶ岳縦走2日目!

この日は、赤岳展望荘からスタート。
赤岳と阿弥陀岳に登り、行者小屋から美濃戸へ戻る予定です。


朝5時前、まだ暗いうちに起床。
防寒具を着込み、外に出てみると・・・

うっはー!
[2014八ヶ岳縦走]p087

眼前に広がる雲海!
頭上には雲一つなし!

これは、かなりの好天が期待できます!!


しばらくすると、息子と妻も起きてきて3人で御来光待ち。

雲海の上に太陽が顔を出すと・・・
[2014八ヶ岳縦走]p106


真っ赤に染まり始める赤岳 \(^o^)/
[2014八ヶ岳縦走]p108


遠くには、葡萄色の空にピンクに染まる富士も!
[2014八ヶ岳縦走]p107



赤岳展望荘は、夕食も朝食もバイキング。
[2014八ヶ岳縦走]p089

つまり、食べ放題!

こんなてっぺん近くの山小屋で、これはうれしいサービス。
この後の長い歩きに備え、モリモリと食べておきます。



食事の後は、準備を整え・・・
いざ、赤岳のてっぺん目指して出発デス。

さあ、がんばるぞ~!
[2014八ヶ岳縦走]p109



のっけから急登・・・
[2014八ヶ岳縦走]p112

急登が続きますが・・・
[2014八ヶ岳縦走]p111


とにかく景観が良いので、気分爽快!


前日に歩いてきた、硫黄岳~横岳~赤岳展望荘の稜線もキレイに見えます。
[2014八ヶ岳縦走]p113



登り始めて30分程で、赤岳北峰に到着~!
[2014八ヶ岳縦走]p114


ここからは、槍ヶ岳なんかの北アルプスの主峰も見え、最高の眺望!
赤岳からの下りと、阿弥陀岳への上りの登山道もはっきり見えます。


が、最高地点は奥に見える南峰の2988m。
[2014八ヶ岳縦走]p117


岩場を越えて進み・・・


3つ目のてっぺん
赤岳山頂に到着~!!

[2014八ヶ岳縦走]p118

奥にちょこんと見えるのは、霊峰富士のてっぺんデス。


しっかし、さすがは三連休の中日。
標識前は写真待ちの大渋滞・・・

その間、360度の大パノラマを楽しみます!
[2014八ヶ岳縦走]p121



山頂でしばらく休憩した後は・・・
いよいよ最後の阿弥陀岳を目指します。

ここからが・・・地獄のはじまりデシタ・・・


まずは、赤岳から文三郎尾根分岐までの下り。
[2014八ヶ岳縦走]p122


ここは、かなり長~~い鎖場の連続でして・・・
[2014八ヶ岳縦走]p124

上りと下りが交錯、道を譲りあいながら下りて行くことになります。
上りの団体が上り終えたら下りの団体が、下りの団体が下り終えたら上りの団体が、という塩梅。

つまり、待っている間に後ろに人が並びます。
なんで、順番がきたら素早く下りて行かないといけないんデスが・・・

すいません・・・
[2014八ヶ岳縦走]p126

息子では、足が届きにくい場所が何か所か。
かなりゆっくりした下りになってしまいまして・・・

後ろにいた方々、すいませんでした・・・

やはり子どもは身長的に・・・
岩場や鎖場は、上りより下りの方が厳しいデス><



長い鎖場が終わり、ガレ場を下っていくと・・・
行者小屋に下る文三郎尾根との分岐地点に。
P9141897.jpg


前回単独で縦走したときは、ここから下っていったんデスが・・・
今回はここから阿弥陀岳へ縦走。


まずは、阿弥陀岳の手前の中岳越え。
[2014八ヶ岳縦走]p130


小さい山ですが、ここもなかなかの傾斜。

遠くに見える権現岳の景観を楽しみながら・・・
[2014八ヶ岳縦走]p134


中岳てっぺん到着~
[2014八ヶ岳縦走]p137


ここからは、阿弥陀岳手前のコルまえ再度の下り。
段々と阿弥陀岳も眼前にせまってきます。


うっはー・・・
アレ登り返すのかー・・・
[2014八ヶ岳縦走]p141



阿弥陀岳手前のコルでザック類をデポ。
[2014八ヶ岳縦走]p142

三連休の中日だけあって、かなりの数のザックがありました。
渋滞必至デス。




いよいよ最後の阿弥陀岳への取りつき!
[2014八ヶ岳縦走]p143


最初のハシゴを上っていくと・・・
[2014八ヶ岳縦走]p144


核心部の岩場が現れはじめます!
P9141975.jpg


槍ほどの高度感もなく、登るだけならそこまで難しくはないのでしょうが・・・

見てください、この足場!
[2014八ヶ岳縦走]p147

ゴロゴロと浮いた小石がたくさんありまして・・・

気を抜くと、石を落としかねません!

上りも数珠つなぎになっているので、小さな落石も責任重大。
石を落とさないように、また、上からの落石にも気を付けながら上っていく必要があります。



ちなみに、下山の途中で・・・

わけのわからん白人様が、石をバラバラ落としながら、ものすごい速さで上って行きやがりまして・・・
危うく、下の人に当たりそうになっていました。

もうちょいで、Fから始まる4文字をシャウトするとこデス。



石を落とさないように慎重に・・・
上りと下りの順番待ちをうまくやりながら・・・


最後のてっぺん
阿弥陀岳の山頂に到着~!!

[2014八ヶ岳縦走]p151-001

しばらく景観を楽しみました。



阿弥陀岳も、赤岳同様に下山が最大の難関。
[2014八ヶ岳縦走]p153


どうしても、上りより下りの方が石を落としやすいので・・・

上りよりも、更に慎重さが求められます。
P9142022.jpg


自分が石を落とさないように・・・
息子が石を落とさないように・・・

そんなことを気にしていたら、景色を全く楽しむ余裕なし。
気が付いたら・・・

阿弥陀岳手前のコルに戻っていました~
[2014八ヶ岳縦走]p090

後は美濃戸まで下山するだけ!



まずは行者小屋を目指し
[2014八ヶ岳縦走]p091


行者小屋に着いたら昼食
[2014八ヶ岳縦走]p094


最後は南沢ルートを快調に飛ばします!
[2014八ヶ岳縦走]p096


キレイな苔と森林に囲まれた道を下り
[2014八ヶ岳縦走]p098


沢を渡ったりしながら・・・
[2014八ヶ岳縦走]p099



出発地点の山のこ村に到着~!!
[2014八ヶ岳縦走]p103


1泊2日、4つの山の縦走が無事終了しました~ \(^o^)/



今回は久々のガッツリ系。
1日目はかなり鬼登りをしたので、笑顔が消えかけた息子。

山嫌いになられても困るので・・・
来週末は、ゆったりハイキングでもしてこようと思ってます~

よろしくです!
関連記事

↓ブログランキングに参加してます!
応援クリックしてもらえると嬉しいデス \(^o^)/


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ  

ブログに出てくるグッズや実験道具を↓で紹介してます~! 商店ロゴ-001


当ブログはリンクフリーです。
ただし、公序良俗に反する、もしくは犯罪に関わるサイトからのリンクはお断りします。





こんな快晴・・・・羨ましすぎます・・
今年の夏は散々でしたからね~
紅葉期にかけたいと思います!!

阿弥陀も行かれたんですね~
息子さん、めちゃくちゃたくましい!
[ 2014/09/17 14:24 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
いや、ホント久々の週末晴れでした!
なので、ずっとこの日を待ってた!とばかりにみんな山へ。
激混みでしたよ~

息子はたくましいとは真逆で、普段はふにゃふにゃの甘えん坊なんです。
なので、山で脚とタフさを鍛え中なんですよー



> こんな快晴・・・・羨ましすぎます・・
> 今年の夏は散々でしたからね~
> 紅葉期にかけたいと思います!!
>
> 阿弥陀も行かれたんですね~
> 息子さん、めちゃくちゃたくましい!
[ 2014/09/17 21:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

asobooow

Author:asobooow
血液型: B型
趣味: 登山
好きなこと: 晴れの日のアウトドア
嫌いなこと: 晴れの日のインドア
特技: 思いたったら即実行!
出没地: 伊豆・長野

休日晴れるとハイになります!
休日雨降ると鬱になります・・・

カテゴリ
最新コメント
Twitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: